2019年12月16日

花粉症になったら薬を飲むしかない

花粉症に悩んでいる人は、たーくさんいますねぇ。実際に花粉症に悩んでいる人の書いたブログは参考になるかもしれません。

同じような悩みをたくさんの人が持っているのですから、解決方法も見つかるような気がします。花粉症が現代人のポピュラーな病気になっていることの表れかもしれません。

花粉症を解消するための方法は決定打がないと言われています。こんなに医学が進んだ現代なのに、みんな悩んでいるのですからね。やはり薬を飲むしかないのかもしれません。https://xn--eck9ab6s.xyz/

美しい肌を保つためには、お風呂に入った時の洗浄の負荷をとことん減少させることが肝心です。ボディソープは自分の肌に合うものを選択しましょう。

身体を洗浄する時は、ボディ用のタオルで乱暴に擦ると肌の表面を傷めてしまうので、ボディソープをきちんと泡立てて、手のひらで優しく撫でるように洗浄することを推奨します。

合成界面活性剤を始め、香料であるとか防腐剤などの添加物が含まれているボディソープは、肌に負担を掛けてしまうはずですから、敏感肌の方には合いません。

毛穴のポツポツをどうにかしたいと、毛穴パックを繰り返したりケミカルピーリングをすると、皮膚の角質層が削り取られて大きなダメージを受けてしまうので、肌がきれいになるどころかマイナス効果になってしまいます。

皮脂の大量分泌だけがニキビを生じさせる原因だというわけではありません。過剰なストレス、休息不足、食事内容の乱れなど、生活習慣が良くない場合もニキビが生じやすくなります。





posted by わんこ at 23:13| 思うところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

犬食文化とは

食文化とは食にまつわる文化のことですが、世界は広いので食文化は多岐にわたります。

その中でもわたしたち日本人が馴染めないのは犬食文化ではないでしょうか。

犬食文化(けんしょくぶんか)とは、食用として犬を飼育してその肉を食べる習慣の文化です。

中国の一部の地域や東南アジア、朝鮮半島地域の市場では、犬の内臓を除去しただけのそのままの姿のものや、小さく解体した犬肉が売られています。

調理方法は国によって様々ですが、ローストドッグが人気です。

犬をペットとして、友として、一緒に暮らして愛でているわたしたち日本人には意味がわかりません。

でもクジラを食べる日本人も海外から非難されていますから、もしかしたら同じなのかもしれません。

食文化はそれぞれと言っても、犬が食べられるのはとてもかわいそうですね。





posted by わんこ at 12:59| 思うところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする